製品紹介

クールルーフ(省エネ遮熱・断熱塗装)

クールルーフとは 地球温暖化防止対策やヒートアイランド現象の緩和の為に、建築物の屋根や屋上の表面を省エネ遮熱・断熱塗装や緑化で涼しく(※木陰効果)することを言います。
鋼板屋根の補修 屋上防水 スレート屋根の補修 タンクの防錆

※木陰効果 太陽が照り続いている時に木陰に入ると涼しく、爽やかで気分も落ち着いてきます。
省エネ遮熱塗装で屋上や外壁の太陽熱を遮断し、室内に快適な環境を創ります。

建物の内部にこの木陰のような涼しさをもたらします。
スレート屋根のアスベストについて 現在、工場や倉庫の屋根に使用されているスレートはアスベストを 5 % ~15 %含有していると言われています。
20 年〜 30 年経過したスレートの屋根は表面が劣化して、アスベストが空気中に常時飛散していると思われます。

その飛散したアスベストは吸引されて、肺に突き刺さると 20 年〜 30 年後に悪性中皮腫という肺がんを引き起こしてしまう可能性があることは、メディアを通しても話題になったことは、ご存じだと思います。
このアスベスト問題に対しても省エネ遮熱・断熱塗装は飛散防止し、工場や倉庫の安全衛生にも貢献致します。

またアスベストを含有しているスレートを張替工法や、カバー工法にすると、高額な費用がかかりデメリットが大きくなり現実的ではありません。
施工前   ケレン   高圧水洗   プライマー
主剤吹付け   トップコート   完工
これからの時代は環境に優しく安全衛生を強化し、一歩先のビジネスを目指していただく為にネットディフェンスのトータルエコシステム“ターゲット 20 ”をご活用下さい。

ページトップに戻る